探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

料理・グルメ

祝箸をお正月やお祝いに使う理由は?使うときのマナーや祝箸の書き方は?

みんなで祝う席で料理をいただく時に、「祝箸(いわいばし)」というきれいな箸袋に入った箸が置いていることが多いですよね。 出してみると普通の箸と違い、両端が細くなっているのに気が付き、ちょっと変わった箸だなと思った人も多いと思います。 そして…

年越しそばは食べないとダメなの?そば以外の年越しうどんではダメ?

「年越しそば」を大晦日に食べるという習慣は、日本中に広く知られており、大晦日の食の風物詩と言えます。 でもどうして、大晦日にそばを食べる習慣があるのか、気になりませんか。 また、そばが嫌いな人もいるし、そばアレルギーの人はそばを食べることが…

おせち料理をお正月に食べる由来や理由は?縁起物としての意味は?

お正月の定番料理と言えば、「おせち料理」と答える方は多いでしょう。 重箱の中に色とりどりの料理が小分けしてたくさん並べられ、見た目も豪華です。 家族団らんの中で食べるおせちは、お屠蘇を飲みながら箸も進みますね。 今回は、おせち料理をお正月に食…

餅が詰まる応急処置に掃除機はNG!良い対処法は?違和感がある場合は?

日本ではお正月や祝いの席で、お餅を食べることがありますよね。 でも、お餅は縁起物でとても美味しいですが、小さいお子様や高齢者の方が喉に詰まらせることがあるので、注意して食べなければなりません。 そのお餅がもし喉に詰まった時の応急処置に、掃除…

高齢者の餅の食べ方は?餅を食べられる工夫にはどんなものがあるの?

毎年お正月の時期になると、餅を喉に詰まらせて、救急車で運ばれたとか残念なことに亡くなったという報道を見ることがよくあります。 どのような人が餅を喉に詰まらせるかというと、90%以上は65歳以上の高齢者なのです。 でも、日本ではおめでたい時や年末…

野菜室が付いていない冷蔵庫で野菜の保存方法は?温度管理はどうする?

大型冷蔵庫の中には野菜室が付いているで、一週間程度は野菜を新鮮なまま保存できるものもあり、とても便利ですよね。 ところが、一人暮らしなどで、持っている冷蔵庫が小さい場合、野菜室が付いていないこともあります、 そのようなときは、野菜をどう保存…

カレー鍋やフライパンのスポンジいらずの洗い方!出がらし麦茶パックで簡単?

カレーを食べた後の鍋を洗うとき、水やお湯に中性洗剤を入れスポンジで洗うのが一般的です。 でも、残ったカレーがスポンジに付いてベトベトになると、他の食器を洗うのも嫌になってしまいますよね。 でもアイデァ次第で、カレー鍋や焦げ付いたフライパンを…

ホタルイカを生で食べるには?内臓の取り方やボイルでの食べ方は?

ホタルイカは、深海に住んでいる大きさが5~7㎝くらいの小型のイカで、触手の先にそれぞれ付いている3個の発光器により、暗い海の中でホタルのように青白く光るので、神秘的なイカとして知られています。 主に兵庫県や富山県で漁獲され、食べ方にはつくだ煮…

お弁当のおかずは冷凍から自然解凍する?冷凍保存方法と保存期間は?

朝の忙しい時間に、お弁当のおかずを一から作るのは、とても大変です。 でも、家族への愛情を込めたおかずなら、なおさら手の込んだものを少しだけでも入れたいものですよね。 そのような方は、時間があるときにまとめてお弁当のおかずを作り冷凍保存して、…

IHコンロでトーストを焼く!グリルの使い方と水ありとなしは何が違うの?

パン食が増え、トースターで食パンを焼くことが多くなりました。 でもトースターは、パンを焼くだけのわりに場所を取り、熱が冷めるまで仕舞うことができないし、清掃もしなくてはならないので、ちょっとじゃまだなと思ったことはありませんか。 そのように…

玉ねぎの皮の剥き方と保存方法は?半分や皮をむく場合保存はどうする?

玉ねぎは煮ても焼いても美味しいし、血圧降下に効果があるとか、健康にも良い野菜と言われ、使うレシピも多いので、ついつい大量に購入することがありますよね。 でも、いくら美味しいと言っても食べる量には限界があり、料理したときも少し余ってしまうこと…

うなぎの重箱!接待時の食べ方マナーは?うな重は持つ、持たない?

数多くある日本料理の食材の中でも人気が高く、専門料理店も多いのがうなぎです。 それぞれ独自の焼き方や秘伝のたれを使い、風味や味を高めて客に提供しています。 食べ方には、蒲焼、白焼、うな重、うな丼、串焼き、寿司など色々ありますが、高級料理とし…

アルミホイルで落とし蓋はどう作る?溶ける心配や安全面は大丈夫?

落とし蓋とは、煮物料理のときに材料の上に直接乗せる蓋のことです。 そうすることで、沸いた煮汁が蓋に当たり、味を全体に浸み込ませることや煮崩れを防ぎ、少ない煮汁でも程よく煮あがるという昔から使われている調理法です。 元々落とし蓋は、使う鍋より…

アルミホイルはどっちが表裏?光沢の差はなぜ?トースターに敷くのは?

アルミホイルは、ほとんどの家庭に常備されて、食品や調理品を包んだりする、とても便利なお台所アイテムです。 そのアルミホイルを箱から取り出すと、ピカピカ光る面と光らない面が出てきます。 どっちが表かというと、イメージ的に光る面のほうを表と思う…