探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

野幌森林公園

野幌森林公園は楽しい!31 魅力的なきのこワールド!

UFOが木に刺さっていた 当たり前ですが、野幌森林公園には、野鳥や草花の他にキノコがいっぱい生えています。 キノコは、花や鳥に比べると地味と言うか、あまり注目を集めていません。 でも、キノコをよく見ると、個性・色彩・不気味・デザイン・異端なフォ…

野幌森林公園は楽しい!30 意外と近くにいる黒装束のクマゲラ!

クマゲラは日本のキツツキでは最大種で、全長が50㎝前後あります。 ハシブトガラスより一回り小さくて細い感じでしょうか。 黒い体と頭のてっぺんが赤いのが特徴で、森の中でも意外と目立つ鳥です。 なんとなく、クマゲラは神聖な鳥で、森林の奥深くに住んで…

野幌森林公園は楽しい!29 オオカモメヅルは何処へいった?

とても小さい花です オオカモメヅルは、つる性の多年草で他の木に絡んで伸びていきます。 私の好きな花の一つで、野幌森林公園でも何か所か生えているので、毎年写真を撮っていました。 ガガイモ科だけあって、ガガイモと同じような果実がなります。 花が咲…

野幌森林公園は楽しい!28 ウミウがなぜ野幌森林公園へ来た?

ウミウは海だけなく、内陸にも来ることがあります。 ウミウはカツオドリ目ウ科で全長が84㎝前後あります。 羽を拡げると1.3m~1.5mほどあり、結構大型の鳥です。 海岸へ行くとよく防波堤や岩礁に群れていて、ちょっと騒がしい時があります。 ウミウという…

野幌森林公園は楽しい!27 アオサギはどこへ行った?

アオサギコロニー 江別市には現在アオサギコロニーがあり、アオサギの巣をたくさん見ることができます。 空を見上げればアオサギが飛んでいると言ってもいいぐらい・・・います。 このコロニー以外にも、アオサギは飛び回っているので、野幌森林公園の中にも、…

野幌森林公園は楽しい!26 百年記念塔の姿が見えない!どこへ行った?

霧で記念塔が見えない 野幌森林公園は、たまに霧が発生し遠くが見えなくなることがあります。 5月の朝5時30分頃、家の周りに霧が発生したので、面白そうだと思い百年記念塔まで行った時の写真です。 早速、自転車でキーコキーコと漕いで行きましたよ。 まだ…

野幌森林公園は楽しい!25 森林公園のウィンナーソーセージとは?

赤いウィンナーソーセージの正体は、「ツチアケビ」でした。 ツチアケビはラン科の植物で、オニノヤガラと同じ腐生植物の一つです。 図鑑によると高さが1mに達すると書いてありますが、実際には大きくても50~60㎝程度のものしか見たことはありません。 1~…

野幌森林公園は楽しい!24 エゾリスは公園で何をする?

野幌森林公園には、「エゾリス」「エゾモモンガ」「エゾシマリス」という可愛い小動物が住んでいますが、その中で一番出会うのは圧倒的にエゾリスです。 野幌森林公園だけでなく、ちょっとした森林があれば、森林と住宅地を行ったり来たりするところをよく見…

野幌森林公園は楽しい!23 我が家の庭にエナガちゃんが来た!

電線とシマエナガ 北海道のエナガはシマエナガと言います。 野幌森林公園のなかには、結構いるのですが、何せ動きが速くてなかなか写真に撮れません。 小さな体で、チーチーチーと鳴いて群れで活動しています。 公園の中で見かけても、枝の陰に隠れることや…

野幌森林公園は楽しい!22 この落し物?は誰が落とした?

何の写真でしょう?中央部分をよく見てくださいね。 野幌森林公園をぶらぶら散策していると、たまにこれは何だろうという、不思議なものに出会うことがあります。 誰かの落とし物?それとも何かのおまじない? と思ったら、どうもそうではないらしい。 野幌…

野幌森林公園は楽しい!21 オニノヤガラはどこに咲く?

オニノヤガラ(鬼の矢柄)は、ラン科の多年草で、花は咲きますが葉っぱがありません。 高さは、0.4m~1.0mくらいで、高さはまちまちです。 そして、先のほうの30~50個くらいの黄褐色の粒状の花が、下のほうから順番に咲いてきます。ばらけるような感じで…

野幌森林公園は楽しい!20 百年記念塔は将来無くなります!

春は桜が綺麗です。 野幌森林公園のシンボル「百年記念塔」は、高さがぴったり100mあります。 1970年7月に竣工したので、2021年で51年経ちました。 建った当時は、札幌テレビ塔の次に高い建物でした。 しかし、現在まで公園を訪れる人の目を楽しませていま…

野幌森林公園は楽しい!19 ちょっと変わった形の木!

昭和のクリの木 野幌森林公園の中には、「昭和の森のかつら」や森の巨人たち100選に選ばれている「昭和の森のクリ」など、巨木の記念樹があります。 でも、その他にも有名ではないですが、ちょっと形が面白い木や変な木も存在します。 散策ポイントとして、…

野幌森林公園は楽しい!18 危ないものには気を付けよう!

野幌森林公園の遊歩道は、一部を除き比較的なだらかなので、散策している時にはほとんど危険はありません。 でも、危険がないと油断していると、ヘビを踏んでびっくりすることもありますよ。 今回は、野幌森林公園で一番危険な生物「オオスズメバチ」を始め…

野幌森林公園は楽しい!17 この建物の正体は何?

<作業道にポツンと一軒家> 野幌森林公園には、ところどころに建物があります。 現在も使用されている建物もありますが、今はもう撤去されたものもあります。 懐かしい写真もありますので、ご紹介します。 東4号線の「ぽつんと一軒家」 今は無い、お休み処…

野幌森林公園は楽しい!16 これは一体何だろう?

野幌森林公園を散策していると、これは一体何だろう?と思うものに遭遇します。 これは、きっと〇〇に使うものだろうと考えたら、ちょっと面白いですよね。 そこで、今回は散策しているなかで、ちょっと変わったものをご紹介します。 その不思議なものの正体…

野幌森林公園は楽しい!15 瑞穂の池には何がいる?

瑞穂の池は、野幌森林公園の池の中では最大の池です。 公園の中間くらいの南西にある池で、貯水池としてちょっと小型のダムみたいですね。 池の堤防部分は広い緑地広場になっていて、四阿や公衆トイレもあります。 以前は管理小屋に、管理人が常駐していまし…

野幌森林公園は楽しい!14 残暑に雪景色をどうぞ!

今は9月ですが、残暑で暑い日もあります。 そこで、季節はずれですが、野幌森林公園の冬景色の写真をどうぞ。 少しは涼しくなるかな? 冬の方が歩いています 野幌森林公園の写真を本格的に撮り始めてから、十数年(その前から住んでいます)は経つでしょうか…

野幌森林公園は楽しい!13 原の池のカワセミとカイツブリ

原の池は、登満別口からカラマツコースを北へ向かって約500mの場所にあります。 野幌森林公園の池の中では、一番小さな池です。 でも、一時期はカワセミが住み着いている池として、たくさんの人が訪れていた池なのです。 結構、朝から夕方まで、望遠レンズ…

野幌森林公園は楽しい!12 荻野の池の黄色い花は?

<荻野の池は、結構広い> 荻野の池は、志文別線のほぼ中間の位置にあります。 松川の池のちょっと南側にある大きな池で、池の水は野幌の農家さんの畑へつながっています。 遊歩道から池の方へむかうと、結構遠い感覚ですが、畑からは非常に近いです。 ただ…

野幌森林公園は楽しい!11 君は幻の池「松川の池」を見たか!

松川の池は、四季美コースと志文別線が交差する当たりにあります。 四季美コースから松川の池は行けませんが、樹木の隙間から見ることはできます。 松川の池へ行くには、志文別線の「遊歩道ではありません」の看板が立っている作業道から入るか、西野幌のフ…

野幌森林公園は楽しい!10 大沢の池に何が起きた?水が無い!

<大沢の池はかなりの水量があります> 大沢の池は、野幌森林公園の北東にある二番目に大きな池です。 この池は、四季(冬はさすがに凍ります)を通じて水がたっぷりあり、春から秋にかけて四季美コースからカモ類が泳いでいるところ見ることができます。 そ…

野幌森林公園は楽しい!9 カエル池には何がある?

野幌森林公園には、いくつかの池があります。 池といっても、野幌周辺を開拓した人達やその子孫の農家の人達が作った畑用の貯水池です。 池の中には、結構大きい池もありますよ。 ところが、野幌森林公園の池の中では珍しい、自然にできた池もあるのですよ。…

野幌森林公園は楽しい!8 オオタカの巣を見つけた!

<ハイタカの爪は、鋭い!捕まったら逃げられない!> 毎年冬から春にかけて、我が家の庭にはハイタカが来ます。 庭のアーチに止まって、スズメやカラ類を狙っているのです。 たまに小鳥を追っかけて捕まえますが、結構失敗して野幌森林公園の方へ行ってしま…

野幌森林公園は楽しい!7  エゾシカ・エゾノウサギ・カラスヘビ!

野幌森林公園は、野鳥や花以外にも色々な動物と出会うことがあるので面白いですね。 出会うことが多いのは、キタキツネやエゾリスですが、その他にもテンや狸、ヘビ、エゾシカなどが住んでいます。 珍しい動物と出会ってもシャッターチャンスを逃してしまう…

野幌森林公園は楽しい!6 珍しい植物をみつけた!(1)

6 <チョウセンゴミシ> 野幌森林公園を散策していると、珍しい花や植物を見つけることがあるので楽しいですね。 ところが次の年に行ったら、今年は姿が見えないというものもあります。 その年だけ偶然に発生したものもあれば、ひょっとしたら盗掘されたのか…

野幌森林公園は楽しい!5 自宅の庭はけもの道?

<けものはこの森からやってくる> 我が家は野幌森林公園のすぐそばにあり、森の生き物が結構現れたりします。 一番多く現れるのはキタキツネで、我が家の庭が「けもの道」となっています。 けもの道とは、山や森の中で野性動物が使用している小径で、動物は…

野幌森林公園は楽しい!4 夏の花 アケボノソウ!

暑い夏も落ち着きを見せ、ちょっと涼しくなってきましたね。 野幌森林公園では、9月初旬頃にアケボノソウが咲いてきます。 以前は、所々でみられたのですが、近頃は咲いている場所が減ってきたような気がしますね。 そこで、今回は例年のようにアケボノソウ…

野幌森林公園は楽しい!3 エゾフクロウの樹洞の中はどうなってる?

<樹洞を除くと> 野幌森林公園の中には数多くの樹洞があり、その中にはエゾフクロウが巣作りに利用しているものや、お休み場所にしているものもあります。 それらの樹洞は、遊歩道から外れているものが多く、また樹洞も高い位置にあるので、中々中を見るこ…

野幌森林公園は楽しい!2 エゾフクロウがいる場所!

野幌森林公園では、春先にエゾフクロウの子供が巣から出てきます。 ちょうど巣立ちの時期なので、親子の姿を見ることができます。 ただし、どこに現れるかはエゾフクロウの勝手で、毎年同じ場所に現れることもあれば、いつもの年と違う場所に現れることもあ…