探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

機内持ち込みできる物は?ガム、歯磨き粉、爪切りは持ち込みできる?

最終更新

f:id:mikasako176:20211206065039j:plain

航空機を利用するときには、機内に持ち込みができる手荷物について、個数・重量・サイズの制限を受けます。

そして、機内に持ち込めない物については、手荷物カウンターに預けます。

このことについては皆さんご存知だと思いますが、身の回り品として使うグッズの中にも、機内持ち込みができない物があるので、注意してくださいね。

国内線において、持ち込み可能な物、出来ない物についてご説明します。

【目次】

ガムや飴、お菓子は機内に持ち込める?持ち込める飲料水は?

 

f:id:mikasako176:20211206065109j:plain

持ち込みは手荷物1個と身の回り品

基本として、機内(客席100席以上)持ち込みができるのは、手荷物1個と身の回り品です。

・手荷物・・・縦・横・高3辺合計115㎝以内、かつ55㎝×40㎝×25㎝以内。

・重さ・・・10kg以内。

・身の回り品・・・ハンドバッグ、傘、カメラなど。

持ち込める飲食物等

・ガム、飴、お菓子・・・お菓子類は特に持ち込み制限はありません。

きつい匂いや食べる時に大きな音をたてないなどマナーに気をつけましょう。

手荷物検査(X線)は受けてください。

・化粧品、香水、医薬品(非放射性)・・・1容器当たり0.5kgまたは0.5ℓ以下で、2kgまたは2ℓまで。

・アルコール・・・アルコール度数24%を超え、70%以下の物で、1人5ℓまで。

・弁当、飲み物・・・加熱式容器の弁当は危険物なので、持ち込みも預けもだめです。

水漏れの恐れがあるものは、足元に置いてください。

お茶やジュースなどの飲み物は持ち込みOKです。

 

歯磨き粉などの日用品は、機内持ち込みできるの?

 

f:id:mikasako176:20211206065258j:plain

持ち込みできる主な日用品

・歯磨き粉・・・ただし、トイレなどで歯磨きするのは、他の人の迷惑なので辞めましょう。搭乗前に済ましてくださいね。

ヘアアイロン・・・コンセント式は持ち込めます。しかし、充電式はリチウム電池を使うので持ち込みはできません。リチウム電池を外すことで本体だけは持ち込めますが、リチウム電池自体は持ち込み、お預けともにできません。

・電気シェーバー、T字カミソリ・・・T字カミソリは、刃体4㎝以下。

・はさみ・・・刃体6㎝以下。刃先が著しく尖っていないもの。

・パソコン、カメラ、三脚・・・パソコン、カメラは機内に持ち込んでください。三脚や一脚は畳んで長さ60㎝以下であれば持ち込めます。

・ライター・・・喫煙用で10㎝未満の小型ライターに限り、身に付けて機内持ち込み可能です。

・これらの他に機内持ち込みができる日用品があるので各航空会社のホームページで確認することをおすすめします。

 

爪切りは機内持ち込みをすることができるか?持ち込みできないのは?

 

f:id:mikasako176:20211206065453j:plain

爪切りには、一般的なクリッパータイプとニッパータイプがあります。

このうち機内持ち込みができるのは、クリッパー型です。

ニッパータイプは先が鋭利なので、危険物扱いになり持ち込みはできません。

他に機内持ち込みができない物には、ハサミ、カッター、ナイフ、スタンガン、バット、ドライバー、千枚通しなど危険物に該当するものがあります。

 

まとめ

機内持ち込みができるか迷うときは、事前に各航空会社のHPで確認することをおすすめします。

うっかり持ち込んだ物でも、禁止されているものや罰金が課せられることもあるので、気を付けましょう。