探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

車椅子の各部の名称、役割と種類は?また介護の仕方と使う人は?

最終更新

f:id:mikasako176:20220112134900j:plain

車椅子を使う人は、通常の歩行が困難な方です。

そして車椅子は、使う人以外に介護する人が操作する部分もあり、歩行のために特殊な部品が色々設置されています。

その車椅子の各部の名称とどのような役割があるか、また車椅子の種類と介護の仕方をご紹介します。

また車椅子を使う人はどのような人なのかについても、併せてご紹介します。

車椅子の各部の名称と役割は?

f:id:mikasako176:20220112164414j:plain

(車椅子各部の名称)

車椅子の性能を知りたいとか購入を考えている人は、各部の名称と役割を知っていると、説明を受けてもわかりやすいと思います。

①手押しハンドル(グリップ)

・・・介護・介助者が握り、車椅子を押したり移動したりします。

②介助用ブレーキ

・・・ハンドルの下にあり、介護・介助者が操作してブレーキをかけます。坂道などは使用者に代わって、ブレーキでスピードを調整します。

③ハンドリム

・・・車椅子の大きな後輪の外側についているリングです。使用者が自分で車椅子を移動するときにこのリングを使い手でこぎます。

④後輪(駆動輪)

・・・後部についている大きな車輪(主輪)で、ゴム製が多いです。

⑤ティッピングレバー

・・・介護・介助者が段差を乗り越えるときに、足を掛けて前輪を浮かします。

⑥バックサポート(背もたれ)

・・・姿勢を保持する役割があります。

⑦アームサポート(肘掛け

・・・使用者が姿勢を保つために肘を載せます。また立ち上がるときの支持に使います。

⑧サイドガード

・・・使用者の衣服などが後輪などに、垂れ下がって巻き込まれることや汚れるのを防ぎます。

⑨座席

・・・座る場所です。クッションを置く場合は、クッションの厚みを座面の高さと考えましょう。

⑩レッグサポート

・・・足を支える部分で、足が後ろにずれないようにします。

⑪フットサポート

・・・車椅子を使用するとき足を載せる部分です。

⑫駐車ブレーキ

・・・後輪についているブレーキです。駐車するときにタイヤを固定し、車椅子が動かないようにします。

⑬キャスタ(前輪)

・・・小さな車輪で360度回転するので自在に方向転換できます。

f:id:mikasako176:20220112164450j:plain

f:id:mikasako176:20220112164514j:plain

f:id:mikasako176:20220112164540j:plain

車椅子の種類と介護の仕方は?

f:id:mikasako176:20220112152146j:plain

電動車椅子 ジョイスティック

(車椅子の種類)

車椅子は、使用者の使い方や目的により数種類ありますが、種類によって介護・介助の方法が違うものがあります。

①自走式

・・・公共施設やサービス施設に置かれている一般的な車椅子です。使用者が自分でハンドリムを手でこいで走行することができます。手押しハンドルと介助ブレーキが付いているので、介助者は必要なときだけ介護・介助ができます。また自走式には、介助ブレーキがないものもありますが、使用者が介助を必要としない場合や平坦な場所以外では、使用することをおすすめできません。

②手押し式

・・・ハンドリムが無く、使用者が自分で動かすことができない車椅子です。介護・介助者が全て押して移動します。

③リクライニング式

・・・背もたれを倒してリクライニングできるので、長時間車椅子を使用する方向けです。また長時間同じ体勢で座るときなど、お尻にかかる体圧を分散させることができます。主に室内で使用する車椅子ですが、使用者が自分で動かすことができない場合は、介護・介助者が操作して動かします。

④電動式

・・・自走できる電動式は、使用者が自分でジョイステックなどを操作して車椅子を動かします。歩道を走行することができ、遠方まで自分で出かけることができます。

車椅子を使う人はどのような人?

f:id:mikasako176:20220112151700j:plain

介護や介助をする場合に、どのような人が車椅子を使用しているのか、その障害を理解することから始めても良いのではないでしょうか。

(車椅子を利用する人は?)

車椅子は、主に次のような歩行困難な方が使用します。

①高齢者

・・・老衰など体力が衰えてすぐ歩けなくなる方。

肢体不自由者

・・・下肢等切断、脳性麻痺、リウマチ、脳血管障害、進行性筋委縮などの方。

③脊髄損傷者

・・・脊髄損傷により下半身麻痺などで歩行困難な方。

④足のけが

・・・何らかの理由で足を骨折したとかで、歩行困難な方。

⑤腰痛

・・・腰痛がひどくて歩行困難な方。

⑥歩行困難

・・・何らかの体の不調で、歩行困難な方。