探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

野幌森林公園は楽しい!49 雪が融けて春の気分!

f:id:mikasako176:20220416205843j:plain

今年はいつもの年よりも、積雪高さが高く我が家の雪も高さ3メートルくらいになりました。

それで、2月から3月にかけて、毎日除雪をしていたので、なかなか野幌森林公園へ行く余裕がありませんでした。

現在は、家の周りに雪もなく、野幌森林公園の遊歩道もところどころ雪が残っている程度です。

さあ、今年も歩き回るぞ。

ということで、野幌森林公園へ行ってきました。

【目次】

 

大沢口のカエル池が姿を見せた!

 

f:id:mikasako176:20220416210316j:plain

水がたっぷり カエル池!

(カエルとカエルの卵)

やっとカエル池の雪が無くなり、水面が出てきました。

池を覗いてみると、毎年お馴染みのカエルの卵がいっぱいです。

f:id:mikasako176:20220416210821j:plain

卵がたっぷり!

その周りでカエルがくっついて泳いでいました。

f:id:mikasako176:20220416211048j:plain

卵の横にカエルが・・・。

池の裏での合唱もうるさくなってきましたね。

昨日はカエル池にマガモカップルがいましたが、今日はいませんでした。

 

大沢コースのエゾフクロウ

 

f:id:mikasako176:20220416211817j:plain

穴の上にチョコンと立っていた。

(沢の向こうの樹洞にいた!)

大穴と三日月の穴にはいませんでしたが、沢向こうの樹洞にはエゾフクロウがいました。

この樹洞は前から知っていて、近くへ行ったらエゾフクロウがいるかどうか確認していましたが、今年の3月に初めてエゾフクロウの姿を写真で撮ることができました。

結局この後は数回エゾフクロウがいるのを確認できました。

いるかどうかは、今の季節なら葉っぱが無いので、遊歩道から確認できます。

4月中旬に確認したときはいませんでした。

f:id:mikasako176:20220416212407j:plain

何か気になるのかな?

 

春は福寿草とふきのとうから始まる!

 

f:id:mikasako176:20220416214124j:plain

(咲くのが早いのはどっち?)

噂では、桂コースの福寿草と大沢園地の案内板の近くの福寿草のどちらかが、野幌森林公園で一番早くに花が咲くと言われています。

同じ日に確認すると、桂コースのほうが咲くのが早いかなと思いますが、花が奇麗に開いているのは大沢園地の案内板の方ですね。

多分、両方とも日当たりの良い斜面で、同じ日に咲いていると思います。

f:id:mikasako176:20220416214624j:plain

 

ミヤマホオジロが庭に来た!

 

f:id:mikasako176:20220416221033j:plain

トサカが収まっています。

(なぜうちの庭に来たのだろう?)

前にもカラ類に交じってシマエナガが、うちの庭に来ましたが、今度はシマエナガよりも貴重な野鳥が現れました。

「ミヤマホオジロ」という野鳥で今回初めて見ることができました。

冬鳥で北海道へ来るのは、結構珍しい鳥のようです。

ホオジロの種類なのですが、顔が黒く頭が黒いトサカがあり、眉と顎部分が黄色いです。

顎から胸にかけては三角形の黒い三角形の模様があります。

家の庭に来たのは一羽でしたが、朝早くと日中に3日ほど来ていました。

図鑑を見ると、稀に見ることがある野鳥でかなり珍しい野鳥です。

そのミヤマホオジロが、なぜうちの庭が気に入ったのかはわかりません。

鳥の気持ちはわかりませんね。

f:id:mikasako176:20220416221842j:plain

トサカがちょっと立っています。

アカゲラヤマゲラも来た!)

春になると隣の野幌森林公園から色々な野鳥が飛んできます。

この日は、アカゲラヤマゲラまでも来たのです。

次は何がくるのだろう。

f:id:mikasako176:20220416222741j:plain

庭のオンコにアカゲラ

f:id:mikasako176:20220416223148j:plain

ヤマゲラはたまに見ます。

 

何の足跡?猫?キツネ?エゾリス

 

f:id:mikasako176:20220416224006j:plain

指に特徴があります。

(アライグマの足跡?)

ある朝、雪の上に足跡があったので、キタキツネの足跡かなと思ったら、どうも違う足跡なのです。

キタキツネは1個ずつ直線の足跡なのですが、これは2列なんですね。

正体はアライグマでした。

しばらく姿を見せないから、もう来ないと思ったらまた来たのです。

鳥は良いけど、アライグマはお邪魔虫です。

f:id:mikasako176:20220416224456j:plain

アライグマの足跡でした。

 

謎の穴を調査する!

 

f:id:mikasako176:20220416224822j:plain

夏は雪がないので2mくらいの高さがあります。

(大沢園地の大穴)

大沢園地の林のなかに穴の開いている樹木があります。

普段は高いところにあるのですが、冬になると遊歩道の雪が厚くなるので、中を覗くことができるのです。

これは冬の時の写真ですが、穴の中がどうなっているのか気になる方のために大公開です!

f:id:mikasako176:20220416225213j:plain

穴から底を見ると下まで見えます。

f:id:mikasako176:20220416225859j:plain

上を見るとこんな感じです。

(ガのまゆがあった)

ガのまゆの骨組みというか、謎の物体が地衣類にぶら下がっていたので、記念写真として取りました。抜け殻なんですけど、アップでみるとしっかり作られていますね。

f:id:mikasako176:20220416230637j:plain

ガがまゆから抜けたようです。