探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

車の洗車はタイミングと油膜に注目!洗車の便利グッズのおすすめ!

自家用車を乗っているほとんどの人は、車が汚れてきたときに洗車をしますよね。

でも汚れてきたという判断が個人的に違うので、洗車をするタイミングも違います。

1週間に1回は洗車する人や、汚れてきても半年に1回程度という人もいるのですが、実は洗車をするにはベストのタイミングがあるのです。

今回は、車の洗車をするときのベストタイミングや、窓の油膜の注意点、洗車の便利グッズをご紹介します。

車を洗車するベストタイミングは?

(洗車にはタイミングがある)

洗車するときは、水洗いだけ、水と洗剤で洗う、洗車の後にワックスをかけるなど、洗車の仕方も色々ですが、回数は多ければ良いというものではないようです。

いつも綺麗にしたいからといって、タイミングを考えないと、かえって車を傷つけることやダメージを与えることもあるのです。

(アンケートによる洗車頻度は?)

アンケート調査をまとめると、大体次のような結果になりました。

①1週間に1回以上・・・10%

②1ヵ月に1~2回・・・40%

③3ヵ月に1~2回・・・30%

④半年に1~2回・・・15%

⑤その他・・・5%

結果的には、1ヵ月~3ヵ月の間に1~2回程度(合計70%)の洗車をする人が多いです。

(洗車のベストタイミングは?)

洗車するタイミングは、保管場所(車庫、カーポート、青空駐車など)や使用状況によって違いがありますが、「1ヵ月に1回程度」がベストタイミングです。

最近の車は、車の表面をコーティング施工していることが多いので、以前の車よりは汚れが目立たない、汚れが落ちやすい、汚れにくいようになっているのがほとんどです。

そのため、汚れが目立ってくる1ヵ月に1回程度の洗車がベストなのです。

コーティングをしていない車は、汚れやすく目立つこともあるので、少し頻度を短くして2~3週間に1度程度で洗車するようにしましょう。

(洗車するときに注意することは?)

①夏の天気の良い日は避ける・・・夏の日差しの強い日は、水をかけてもすぐに乾いてしまうので、水道水に含まれているカルシウムが、車体にこびりついてシミになることがあります。

水はしっかり拭き取るようにしてください。

②夏の天気の良い日にワックスをかけない・・・ワックスが拭き取る前に乾いてしまうので、ふき取り跡がムラになってしまうことがあります。

ワックスは少しずつ塗って乾かしながら拭き取り、ムラにならないように丁寧にワックス掛けをしてください。

③ウインドウに冷水をかけない・・・めったには無いことですが、夏の暑さで熱を持ったガラスにいきなり冷水をかけるとウインドウが割れる場合があります。

通常では何ともないのですが、カラスに傷があるときに温度差により割れることやひびが入る可能性があります。

洗車するときは、窓の油膜に気を付けよう

(油膜は早めに落としましょう)

洗車をするときに、ボディを洗ったブラシやスポンジでそのまま窓を拭くと、油が窓ガラスに付いて油膜になってしまいます。

油膜ができるとガラス表面がギラギラして反射し、前方が見づらくなってとても危険です。

油膜に気づいたら早めに落としてしまいましょう。

その油膜を取るには次の方法があります。

(油膜は専門クリーナーを使う)

①専用クリーナーを使う・・・油膜成分のシリコンがガラスに付くと、とても落ちにくいので、専用のクリーナーを使って落とすようにしましょう。

油膜取り フロントガラス 強力 業務用 窓 ガラス

価格:1,000円
(2022/6/9 07:26時点)
感想(65件)

②綺麗に油膜が取れない場合・・・専用クリーナーでも綺麗に油膜が取れないときは、細かい傷やガラスの劣化が原因の場合があります。

この場合は、窓ガラスの状態を専門業者に点検してもらいましょう。

点検の結果、ガラスの修理、交換が必要な場合があります。

車の洗車に使うおすすめの便利グッズは?

(洗車6点セット )

洗車に使うグッズの6点セットで、ケースに入れて持ち運びできるので便利です。

マイクロファイバーモップ

②タイヤホイールブラシ

マイクロファイバークロス

④水切りワイパー

⑤ほこり取りモップ

⑥エアコン掃除ブラシ

収納ケースが付属されているので、これらのグッズをまとめて収納できます。

\店内 半額SALE P10倍/洗車用 洗車セット 6点セット 洗車道具 収納 ケース付き | 洗車用品 マイクロファイバー クロス スポンジ タイヤブラシ/ホイールブラシ 洗車ブラシ 水切りワイパー ほこり取り 車内 隙間掃除 エアコン掃除 ブラシ ディテールブラシ 水切りブレー

価格:1,800円
(2022/6/9 07:36時点)
感想(27件)

(水切り伸縮式ワイパー)

長さが75㎝~130㎝まで伸縮できるので、洗車のときに手の届かない場所の水切りもできます。

洗車カースワイパーロング 75〜130cm伸縮可能

価格:880円
(2022/6/9 08:07時点)
感想(16件)

(油膜取り専用クリーナー)

頑固な油膜・被膜がみるみる取れる外側ガラス専用クリーナーです。

手軽なハンディボトルタイプなので、軽くて使いやすいグッズです。

ガラスクリーナー【グラスクリン 400ml】油膜クリーナー【洗車用品】フロントガラス油膜落し 自動車ガラス油膜除去 ウィンドウガラス 油膜取り 汚れ落とし 油膜除去剤 内窓 手垢 業務用 たばこ ヤニ 除去剤 プロ仕様 ウィンドウ コート剤 窓 タバコ 自動車 内窓拭き【車】

価格:1,416円
(2022/6/9 08:15時点)
感想(580件)

(洗車グローブ)

洗車グローブ5本指と洗車グローブのセットです。

洗車したい場所によって使い分けてください。

SETでお得!洗車必須  洗車グローブ5本指 洗車グローブSET

価格:1,200円
(2022/6/9 08:19時点)
感想(0件)

(洗車用カーシャンプー)

超泡洗車・撥水効果もあるカーシャンプーで、信用の日本製品です。

ペルシード 超泡シャンプー 撥水コーティング PCD-100 ドロップシャンプー 全塗装色 コーティング施工車対応 雨や汚れを弾く撥水シャンプー 車 カーシャンプー 洗剤 洗車グッズ

価格:1,680円
(2022/6/9 08:23時点)
感想(33件)

まとめ

洗車をするタイミングについては、あくまで標準的な使い方の場合であり、車で行った場所によって汚れが目立つときは臨機応変に行ってください。

泥水の場所の走行や融雪剤の撒いている場所を通行したときなどは、頻度に関わらず早めに洗車をするようにしましょう。