探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

沖縄観光!離島ランキングから石垣島と武富島どっちを選ぶ?

47都道府県魅力度ランキング2021で、北海道、京都府に続き第3位を獲得した沖縄県は、沖縄本島を始め多くの島々で構成されています。

また本島を除く沖縄離島ランキングでも、石垣島、武富島、宮古島など全国的に知られている観光スポットが名前を連ねています。  

その沖縄の離島の中から、石垣島と武富島をピックアップして、それぞれの特色と観光スポット情報をご紹介します。

さて、あなたは石垣島と武富島どっちの島を選びますか?

それとも両方の島へ行ってみましょうか。

沖縄離島ランキングをご紹介!あなたの好きな島は何位?

(沖縄離島ランキング)

このランキングは、既に発表されているものが数多くありますが、それらを参考に平均的な順位を現しています。

第1位:宮古島・・・海岸、ダイビング、シュノーケルなどマリンスポーツが楽しめます。

第2位:石垣島・・・石垣市に属している八重山列島にある島s・

第3位:久米島・・・沖縄本島より西に約100kmに位置し、優れた景勝地が数多くありあす。

第4位:竹富島・・・全島が西表石垣国立公園に指定されています。

第5位:西表島・・・2021年には世界遺産として登録されています。

今回はこれらの中から、第2位の石垣島と第4位の竹富島をご紹介します。

石垣島の特色と観光スポットは?

(特色・人口)

八重山列島にある島で、沖縄県の中では本島と西表島に次ぎ、第3位の広さを持ちます。

島全体は石垣市に含まれており、2022年5月時点で人口は約4万8千人です。

八重山列島の政治・経済・文化・交通などの中心地で石垣空港もあり、八重山列島の観光の起点となる島です。

日本最南端の都市と言われ、琉球の伝統的な建物や自然と日本の地方都市としての機能もあるので、観光地として人気が高い島です。

石垣島鍾乳洞)

全長3.2kmのうち660mが公開されています。

石筍、石柱などの鍾乳石のほかに、珊瑚や貝類などの海の生物の化石を見ることができます。

・営業時間:9:00~18:00

・入場料金:大人1,200円 小人:600円

・定休日:年中無休

・住所:石垣市石垣1666

・HP:https://www.ishigaki-cave.com/

(玉取崎展望台)

平久保半島と石垣島のエメラルドブルーの海が一望できます。

周辺にはハイビスカスが1年を通して咲いており、駐車場から展望台までの間は、10分ほどの

距離ですが南国独特の植物を見ることができます。

HP:https://yaeyama.or.jp/%E7%8E%89%E5%8F%96%E5%B4%8E%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0/

(川平湾)

石垣島観光では見逃してはならない景勝地です。

周りの島々とエメラルドグリーンの海の色のコントラストが、南国特有の雰囲気を醸し出しています。

空港や市内からレンタカーで約30分、路線バスなら40~50分のアクセスです。

グラスボートに乗ると、ガラス張りのc船底から海の中の風景を見ることができます。

・川平マリンサービス

・営業時間:9:00~17:00

・乗船料金:大人1,200円 子供600円

・定休日:なし

・住所:石垣市字川平911番地

・HP:http://www.kabiramarine.jp/

(石垣やいま村)

豊かな自然の中に昔の八重山の古民家の家並みを再現したテーマパークで、八重山の貴重な動植物を見ることができます。

パーク内を見学したあとは、あんぱる食堂で食事をすることや、お土産を買うことができます。

・営業時間:9:00~17:30 

・入村料:大人1.000円 子床500円

・HP:https://www.yaimamura.com/about.html

竹富島の特色と観光スポットは?

(特色・人口)

石垣島から南へ約6kmにある島で、石垣島から高速船を利用すると約10分で着きます。

島の広さは石垣島の約40分の1の面積であり、2019年時点では人口は約364人でした。

大きな建物は無く、竹富島の伝統的な家屋が並んでいます。

また車はほとんど走っていないので、観光の交通手段としてはレンタサイクルを利用するか、水牛ガイドによる案内というのが楽しさを増してくれます。

〈迷路のような町並み〉

古い沖縄の原風景を思わせるような赤瓦の家並みと、サンゴ石灰岩の野面積みの塀が建ち並んでいます。

迷路のような道路と赤瓦の集落は、他の場所ではほとんど見ることができません。

(水牛観光)

三線の音色を聞きながら、豊かな自然のなかゆっくりと町並みを30分ほどかけて回ります。

時間を忘れてゆったりとした気分になりますよ。

・新田観光

・運行時間:9:30~15:30 

・所要時間:約30分

・料金:大人1,500円 小学生以下750円

・定休日:水曜日(臨時休業あり)

・住所:八重山郡竹富町竹富97

・HP: http://www.nitta-k.net/

カイジ浜

星の砂が美しいビーチですが、潮の流れが速いので遊泳することはできません。

自然がいっぱいの風景を見ながら海岸を散策します。

星の砂は持ち帰ることができないので、売店で購入してくださいね。

・住所:八重郡竹富町竹富

(西桟橋)

海に向かって伸びている桟橋で、夕日の名所として人気があります。

天気の良い日は雄大な夕焼けと、太陽が海に沈むところが見える絶景のロケーションを体験できます。

太陽が沈んだ後の星空の美しさは、本土では味わうことのできない経験となるでしょう。

まとめ

観光地として行くことをおすすめするのは竹富島ですが、竹富島石垣島からフェリーで行くことになるので、結果的には両島へ行くことになります。

旅行プランとしては、竹富島で1泊し残りの日程を石垣島観光にあてるのが理想的だと思います。