探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

野幌森林公園は楽しい!55 初夏の香りがしてきた!

クマゲラが目の前に飛んできた!ちょっと体が白っぽい。

春から初夏へ移り、野幌森林公園周辺も30℃近い気温になることがあります。

2~3日天候が悪かったのですが、晴れて暑くなってきたので、野幌森林公園へ散歩&写真撮影に行ってきました。

撮影対象も春から夏物に替わってきました。

中央線

(蝉の抜け殻)

中身は空っぽですが、見事に形は残っていますね。

外側だけ残るというのも面白い。

バイケイソウ

いつもは枯れるのが早いです。

今年はバイケイソウが豊作です。

いつもの年なら、たくさん咲いていてもすぐに枯れるのが多いですが、今年は雨のせいか枯れないで残っているのが多いので目立ちます。

(トケンラン)

今年は数が少ないようです。

毎年見かけることが多いのですが、同じ場所で咲いていないことがありました。

瑞穂連絡線

(ギンリョウソウ)

毎年発生している場所が、倒木のため発生していませんでしたが、遊歩道には発生していました。

開拓の沢線

(イチヤクソウ)

ここは樹木のかげになるので、なかなかピントが合わないですね。

日中ですが、フラッシュを焚いてみました

(コケイラン)

この場所に咲いているのは初めて見ました。

(サルメンエビネ

今年はサルメンエビネが元気です。元気なまま花が咲いている期間が長いです。

(開拓の村の馬)

開拓の村の中で暮らしている馬です。開拓の村で馬車を曳いています。

今はお食事中です。

桂コース

(ギンリョウソウ)

今まで気が付かなかった場所に、ギンリョウソウの群生がありました。びっくりです。

同じギンリョウソウでも他の場所と違い、木の根のような弾力性があります。