探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

耳鳴りがキーンと頻繁に起きることや閉塞感がある場合の原因と対策は?

最終更新

f:id:mikasako176:20211219115311j:plain

日常生活でキーンと言う耳鳴りが起きると、気になって周りの人に何か変な音がしないかと聞くことがありませんか。

また耳鳴りが閉塞感を伴ったりすると、ますます気になってしまいます。

そのような耳鳴りが頻繁に起きると、ストレスが溜まることや身体のどこかに異常がある場合が多いので注意が必要ですよ。

耳鳴りの原因と知り、正しい対策を心がけましょう。

キーンという耳鳴りが気になる!頻繁に起きる原因と症状は?

f:id:mikasako176:20211219115340j:plain

(耳鳴りとは?個人差がある!)

耳鳴りとは、周囲の人には聞こえないけど、自分だけが聞こえるという雑音のことを言います。

そして、この雑音はキーン、ジー、ザザザ、シューなどと個人差があると言われています。

耳鳴りのはっきりとした原因は特定されていませんが、次の原因が影響していると考えられています。

(耳鳴りの原因)

・蝸牛という耳の構造器官の機能低下。

・耳の中に耳垢が詰まっている。

・加齢による老人性難聴。

・中耳炎などの耳の病気。

・騒音などの突発性難聴

・ヘッドホン、イヤホンの使い過ぎ。

・ストレスによるもの。

(耳鳴りの症状)

・周りで音が鳴っていないが、自分だけが何らかの音が聞こえる。

・話がよく聞き取れない。

・めまいがする。

・突然音が聞こえなくなる。

・耳が腫れる。

耳鳴りに閉塞感も伴う場合は要注意?

f:id:mikasako176:20211219115413j:plain

(耳自体の病気に注意)

耳鳴りの症状の他に、耳の中に何か詰まっていて、耳が塞がっているような感じがするときは要注意です。

風邪を引いた場合でも、鼻が詰まったりして音が聞きづらいことがありますが、鼻づまりが治ると聞こえるようになります。

しかし、耳鳴りが頻繁に起き閉塞感を伴う場合は、急性中耳炎や耳自体の病気の疑いがあるので、そのまま放置してはいけません。

耳鳴りは外見ではわからず、また本人しか自覚がないものなので、耳鳴りが続くようであれば、早めに耳鼻咽喉科の医師の診断を受けるようにしてください。

耳鳴りの対策は?ツボ押しも効果があるの?

f:id:mikasako176:20211219115444j:plain

(耳の病気ではないと医師が判断)

基本的に耳鳴りが頻繁に起きるときは、医師の診断を受ける必要がありますが、病気ではないことがはっきりしている場合は、次のような対策があります。

①日常生活を見直す

・・・睡眠をたっぷりとり、ストレスをためないように心がけます。

②水分をしっかり摂る

・・・新陳代謝や血行促進を促します。

③ストレッチ

・・・肩や首周りを中心に凝りをほぐします。

④同じポーズでいない

・・・適当な時間に休息をとり、身体を動かしましょう。

(耳鳴りのツボ)

①ツボを押す

・・・こめかみのちょっと下、口を開けたときにへこむ部分や耳たぶの裏の付け根のくぼみ、手の甲の小指と薬指の付け根などを軽く押します。これらの刺激によって、耳鳴りに効果があると言われています。