探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

冷蔵庫の音が異常な原因と対策は?コポコポ音がするのは故障なの?

f:id:mikasako176:20211107071539j:plain

何か異常音が・・・

冷蔵庫の音は日常生活に溶け込んでいるので、普段はあまり気になりませんよね。

でもいつもと違って、異常音がすることや、コポコポという音が聞こえたら、その音の原因を確認することをおすすめします。

そのまま放置してはいけません。

冷蔵庫の異常音の中には、対策をすることで解決することも多いのですよ。

冷蔵庫の異常音の原因と対策、コポコポ音がするのは故障なのかについて、解説いたします。

 

 

冷蔵庫の異常音の原因は?

 

f:id:mikasako176:20211107071629j:plain

異常音の原因には、主に次のものがあります。

①設置場所が悪い・・・冷蔵庫は壁のギリギリに置いた場合、冷蔵庫が壁に触れてしまうと振動で音が響いてしまいます。また、置いてある床が不安定な場合も振動音がすることがあります。

②制振材が破損・・・緩衝材としてコンプレッサーの振動を抑えますが、劣化すると振動を抑えることができず音を出してしまいます。これは大きな音になる場合が多いです。これが原因の場合は、見た目ではわかりません。

③コンプレッサーが誤作動・・・冷蔵庫が食材で満杯状態の場合、それを冷やそうとしてコンプレッサーが張り切って、過剰に作動することがあります。また、コンプレッサー自体が誤作動や故障を起こした場合も音を出してしまいます。

④冷却ファンの音・・・コンプレッサーの冷風を冷蔵庫内に循環する装置ですが、ファンが霜に触れてカラカラ音を出すことがあります。

サーモスタットが故障・・・サーモスタットが故障すると、内部を正しい温度設定にしていても反応せず、過剰にコンプレッサーを動かすことがあります。

⑥冷蔵庫の寿命・・・寿命になると不調や故障が多くなり、異常音が発生することがあります。

 

冷蔵庫の音がうるさいときの対策は?

 

f:id:mikasako176:20211107071658j:plain

①設置場所を変える・・・冷蔵庫と壁の間を説明書通りに離します。また、設置場所を安定した床に移動し、冷蔵庫周りに物を置かないように整理してください。

②制振材の補助、修理・・・冷蔵庫の下に防振マットなどを置いて、振動を抑えます。コンプレッサーの制振材は自分で修理できないので、メーカーまたは修理業者に修理を依頼してください。

③コンプレッサーの修理・・・冷蔵庫内の物の整理、温度調節、本体の振動対策を行ってもコンプレッサーが異常音を出している場合は、メーカーまたは修理業者に修理を依頼してください。

④冷却ファンから霜を取り除く・・・ファンが霜に触れている場合は、霜を取り除くと音がしなくなります。

サーモスタットの修理・・・冷蔵庫の冷蔵温度を高めに設定して様子を見ましょう。それでもコンプレッサーが過剰に作動する場合は、サーモスタットかコンプレッサーのどちらかが故障していると思われるので、メーカーか修理業者に修理を依頼します。

⑥冷蔵庫の買い替え・・・10年以上経っていると、冷蔵庫自体が寿命かもしれないので、買い替えを検討してください。

 

冷蔵庫がコポコポと音がするのは故障なの?

 

f:id:mikasako176:20211107071751j:plain

結果を先にいうと、冷蔵庫のコポコポ音は故障ではありません。

冷蔵庫の中には、突然ポコポコという音がすることがあります。

これは何の音かというと、冷蔵庫内のフロンガスが、液体や気体に変化するときに交じり合うことで出る音なのです。

そして、冷蔵庫内のドレンホースを通る時にコポコポ音がするのです。

コポコポ音は、構造上正常に働いているときに出る音なので、問題はありません。

どうしても心配な方は、メーカーに問い合わせることをおすすめします。