探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!

マンションの壁が結露する原因は?カビを除去する方法と湿気対策は?

最終更新

f:id:mikasako176:20220128232932j:plain

寒い外の気温と家の中の暖かい気温の差が大きくなると、部屋の中の湿気により窓に結露が発生することが多くなります。

その結露は、一般の住宅だけではなくマンションにも起こりますが、マンションに初めて住む方などはマンションの窓や壁まで結露するとは思わなかったという方も多いようです。

マンションの壁の結露をそのままにしていると、カビが発生する可能性が大きく、見た目もさることながら喘息やアレルギーまで発病する恐れもあります。

マンションの壁が結露する原因、出来てしまったカビを除去する方法、湿気対策についてまとまましたのでご紹介します。

マンションの壁が結露する原因は?結露でカビが発生?

f:id:mikasako176:20220128233211j:plain

(結露する原因は?)

マンションの壁にカビが発生するのは、ほとんどが結露によるものです。

その結露の原因は、室内と室外の温度差と湿気によるもので、次のものがあります。

①陽当りの悪い部屋を放置

・・・適当に部屋を換気しないと、窓の結露が壁にまで広がります。

②窓の結露を放置している

・・・窓の結露を放置すると、部屋の湿度を上げることになります。

③加湿器の使用

・・・長時間加湿することで、必要以上に湿度が高くなります。

④家具の置き方

・・・家具を壁に隙間なく置くと、風通しが悪くなります。

⑤料理やお湯を沸かすときに換気しない

・・・水蒸気が部屋中に周り、湿度が増します。

⑥洗濯物の部屋干し

・・・洗濯物が多い場合に湿度が上がります。

⑦入浴後に換気しない

・・・浴室の換気をしないと、部屋に湿気が流れてしまいます。

マンションの壁にできたカビを除去するには?

f:id:mikasako176:20220128233717j:plain

(カビを除去する方法は?)

残念ながらいつのまにか壁に発生したカビを、除去する方法には次のものがあります。

エタノールで拭きとる

・・・ドラックストアや通販で無水エタノールを購入し、80%に希釈したものをスプレー容器に入れてカビに吹きかけてください。その後エタノールを湿らせた布巾でカビを軽く叩いて拭きとってください。

②酢と重曹を使う

・・・メラミンスポンジか綺麗な布巾に酢を浸み込ませ、優しく擦りながら拭きとります。その後重曹水(1000ccに大さじ1杯)を浸み込ませた布巾で、軽く壁を拭きとってください。

③市販のカビ取り剤を使う

・・・使用する用途に注意して、市販のカビ取り剤を使用します。先に目立たない場所で試してから使用してください。

マンションのカビには湿気対策で予防する?

f:id:mikasako176:20220128234342j:plain

(湿気対策は?)

マンションの壁クロスにカビが発生し、ひどいときは壁クロスがカバッと剥がれる状態になることがあります。

そのようなカビを防ぐためには、結露を抑え込む対策が必要です。

日頃から次のことについて、注意しましょう。

①窓の結露を拭きとる

・・・窓に結露を見つけたら、水滴のまま放置しないで常に拭きとるようにしてください。

②加湿器を常時使用しない

・・・加湿器の使用は必要最小限にする。乾燥を防ぐ程度にしましょう。

除湿器を使用する

・・・窓の換気などができない雨の日や外気汚染が気になるときは除湿器を使用してください。

④湿度の発生をなるべく防ぐ

・・・煮炊きやお湯をわかすとき、入浴後は必ず換気扇を回すようにする。

⑤家具の置き方に注意する

・・・家具を置く時は壁から少し離し、風通しを良くするように置きます。

⑥部屋の換気をする

・・・適当に部屋の換気を行い、部屋の戸を開けてそれぞれの部屋の風通しをよくする。

⑦カビの除去を徹底する

・・・カビを見つけた場合は、すぐに除去して拡がらないようにします。

⑧洗濯物の部屋干しに注意

・・・洗濯物を部屋干しするときは、エアコンや除湿器を使い短時間で乾燥させるようにします。