探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

IHコンロでトーストを焼く!グリルの使い方と水ありとなしは何が違うの?

f:id:mikasako176:20211007182312j:plain

パン食が増え、トースターで食パンを焼くことが多くなりました。

でもトースターは、パンを焼くだけのわりに場所を取り、熱が冷めるまで仕舞うことができないし、清掃もしなくてはならないので、ちょっとじゃまだなと思ったことはありませんか。

そのように思った人は、IHコンロやガスコンロのグリルでパンを焼いてみてください。

特にIHコンロのグリルなら、思った以上にカリッとした歯ごたえのよい、トーストができますよ。

IHコンロのグリルの使い方と、グリルの水ありと水なしの違いを解説します。

 

 

IHコンロのグリルを使ってトーストもグラタンも焼けるの?

 

f:id:mikasako176:20211007182420j:plain

IHグリルは魚を焼くことが主な目的と思われがちですが、実はメニューボタンの自動調理機能を使って温度調節ができるので、上下のヒーターで食材を焼き上げることができます。

そのため、魚を片面焼きや両面焼きすることが、煙をほとんど出さないようにできるのです。

また、微妙な焦げ具合にも出来るので、見た目もとても美味しそうに焼くことができます。

パントーストやグラタンも焼き料理の一部なので、しっかりグリルで焼くことができますよ。

パンを焼くだけなら、トーストよりもグリルの方が早く焼けると言われています。

 

IHコンロのグリルを使ってできるメニューには、どんなものがあるの?

 

f:id:mikasako176:20211007182543j:plain

現在販売されているIHコンロはグリルの性能もアップして、メニューの使い分けができる製品もそろっています。

グリルのメニューには、主に次のものが用意されています。

・魚を焼く・・・本来使用することが多い料理ですね。姿焼き、切り身・ひもの、小魚と3段階から選んで、自動メニューにするとお好みの焼き加減にできます。

・火力、時間を手動で設定して焼く・・・魚以だけではなく、ピザやグラタンも手動で火力、時間を調節して焼きます。

・グリルをオーブンにして焼く・・・オーブンにして150~250℃に設定して焼くとミートローフ、プリン、チーズケーキができあがります。

・温める・・・おかず、おぞうさい、揚げ物など購入した冷凍食品や冷蔵した食材を温めることができます。

 

グリルの使い方で、グリルの水ありと水なしは、どう違う

 

f:id:mikasako176:20211007182613j:plain

グリルには、水ありと水なしがありますが、どこが違うのかは次を参考にしてくださいね。

・水ありグリル・・・グリルの受け皿に必ず水を入れる必要があり、水を入れ忘れると魚の油が落ちて発火することがあります。水を入れることで、グリルの温度の上昇やこびり付きを防ぐ効果があります。調理が終わったら水を捨てます。

・水なしグリル・・・グリルに受け皿に水を入れる必要はありません。高温で焼くので魚の表面はパリッと中身はふっくらと焼けます。また水を捨てる作業はありません。

単純に性能を比較すると、水なしグリルのほうが良いです。

しかし、値段が水なしの方が高いので、どちらを購入するかは、性能をとるか価格をとるかの判断になります。