探してみよう!知りたい情報!

ちょっと気になることや知りたい情報を調べてみよう!野幌森林公園のお話もあります!

入社式は新入社員や中途採用者もスーツが基本?初日の持ち物は?

f:id:mikasako176:20220325225441j:plain

入社式は新入社員を対象として、会社員としての責任を自覚してもらうことや、歓迎の意を表する目的で一般的には4月に行われることが多いですよね。

また、中途採用者の場合は人数が少ないとか、時期が不定なこともあり、入社式を省略して歓迎会などに替えて行うことがありました。

しかし最近では、中途採用者の場合でも入社式を行う会社も増えてきたようです。

その入社式での新入社員、中途採用の印象を良くするスーツの選び方や初日の持ち物にはどのようなものがあるのかをご紹介します。

【目次】

 

入社式で新入社員の服装は?スーツが基本?

 

新入社員も中途採用者であっても、初日というのはその会社の一員となる大事な一日なので、それにふさわしい服装を選びましょう。

服装に指示がなければ、男女ともにスーツ姿で行くのが基本です。

f:id:mikasako176:20220325230552j:plain

(新入社員・女性の場合は?)

・スーツ色・・・スーツの色は明るい色では目立ちすぎるので、ブラック、濃いグレー、ネイビーなどの落ち着いた色が良いです。

・シャツ・・・シンプルなデザインの白、または薄いブルーを選んでください。

・セット物・・・スカート、パンツはどちらでも良いです。

スカートの場合はミニを避けて膝位の高さで、ストッキングは肌色がお似合いです。

靴はハイヒールではなく、ヒールが高すぎない程度の栗井パンプスが良いです。

(新入社員・男性の場合は?)

・スーツ色・・・黒、紺、グレーなどのダークカラーであれば、間違いありません。

・シャツ・・・白、又は薄いカラー。

・セット物・・・ネクタイは派手な色は避けたストライプなど。就活で使用した物でも良いです。靴は黒が無難です。

中途採用者の場合は?)

転職などによる中途採用者の場合も、服装の指示がない場合は、入社式や初日にはスーツ姿で行くと良いです。

中途採用で集まった人がカジュアルな服装が多かったとしても、スーツ姿であれば違和感はありません。

 

入社式や初日で、私服でも良いと言われた場合は?

 

f:id:mikasako176:20220325231707j:plain

会社の中には、入社式が無い場合や始めから服装が自由な場合もあります。

でも初日くらいは、スーツで行っても良いと思います。

スーツを持っていないのであればスーツをわざわざ購入する必要はありませんが、初日にスーツを着ることで社会人としての自覚が感じられるでしょう。

ただし強制するものではありませんので、ご自分の判断で良いと思います。

また、工場勤務などでスーツ以外の私服で来るようにと指示がある場合もあります。

そのときは、指示通りスーツ姿でなくても問題ありませんが、初日は派手なデザインは避けて、白系統の落ち着いた雰囲気のシャツで、カジュアルな服装にしましょう。

その後、周りの同僚の服装を観察して、会社のイメージに合わせた服装に替えていくと良いでしょう。

このように服装に指示があったときは、新入社員も中途採用者も同じように、指示に従うようにしてくださいね。

 

新入社員や中途採用者の初日の持ち物は?

 

f:id:mikasako176:20220325232410j:plain

(新入社員の持ち物は?)

ほとんどの会社では、入社前に初日に持ってくるものについて指示があるので、事前に用意してください。

指示が無い時は、初日に何を持っていくと良いのか、会社に確認することをおすすめします。

中途採用者の持ち物は?)

一般的に必要なものには、主に次のものがあります。

雇用保険受給資格者証・・・前の会社を退職した時に、事務の人から受け取ってください。

身元保証・・・身元保証人の署名・捺印が必要です。入社後に渡されることもあります。

源泉徴収票・・・前の会社から受け取ります。

・年金手帳・・・自己管理でなく、会社が保管していることが多いので、前の会社から受け取ります。

・住民票・健康診断書など。

・ボールペンなどの筆記用具・メモ帳・印鑑など・・・文房具については会社に置いてあることが多いです。

 

まとめ

新入社員、中途採用者ともに初日の印象は大事です。

その最初の印象は、服装から見られることが多いので、特別な指示がなければ、基本のスーツで行きましょう。